「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」犯人とトリックや最後の結末!

映画「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」は2006年公開されました。
劇場版『名探偵コナン』シリーズの第10作目です。
「探偵たちの鎮魂歌」は「探偵たちのレクイエム」と読みます。

この劇場版「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」ネタバレと結末、犯人やトリックを紹介します。

伏線部分にはアンダーライン
推理回答にもアンダーラインを引いておきますね^^

スポンサーリンク

「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」あらすじ

「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」あらすじ

監督:山本泰一郎
脚本:柏原寛司
原作:青山剛昌
主題歌: B’z 「ゆるぎないものひとつ」

今回の事件は、横浜に新しくできたテーマパーク「ミラクルランド」が舞台です。

有名な探偵ばかり呼び出して、依頼が達成されないと命を奪う謎の依頼人との勝負です。
登場する探偵たちはコナンをはじめ、ゴロ・服部平蔵・遠山銀司郎・横溝重悟・白馬探が登場します。

蘭たちの命がかかった依頼に、果たしてコナンは応える事が出来るのでしょうか?

「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」ネタバレ

毛利の運転する車で、阿笠博士と園子を除くいつものメンバーがやってきたのは、大型遊園地・ミラクルランド。

仕事を受けた毛利に便乗する形で、園内のホテルに到着した彼らを依頼人の秘書・高田が迎えます。

通されたのは広い会議室のような場所で椅子を勧められたコナンですが、彼は早くも何かを感じ取っていました。

部屋の装飾に椅子があっていないのです。

高田から渡されたのは、ランド内で使えるID。

これを渡す為にお子様たちもお呼びしたんですよ、とにこやかに話す彼によれば、この腕時計のようなIDを使えばランド内の飲食もアトラクションも全て無料で体験出来るらしいのです。

もしや依頼人はここのオーナー?と聞く毛利、彼は誰から依頼を受けたのか詳細を全く聞かされていません。

そんな彼に高田は、オーナーではなくこのホテルのスイートを年間契約で借りている人だと説明したのでした。


IDは、遊園地には行かないと言った毛利にも配られ、全員が巻く事になります。

そしてコナンと毛利を置いて、他のメンバーは遊園地へと促されたのです。

毛利はともかく、見た目は子供のコナンまでもが残された理由とは・・・?

子供たちが出て行くと、高田はドアに鍵をかけモニターに依頼人を映し出しました。

事情があって顔は公に出来ないと話す依頼人は、ある事件を解決して欲しい、と言います。
いくつかのヒントを出すのでそれらを解明して解決してください、という一風変わった依頼に眉をひそめる毛利。


そんな彼に依頼人は、実は依頼した探偵はあなたで五人目だと話します。
そうして切り替わったモニター。

映し出されたのは毛利も知っている探偵・リュウでした。

彼は事件を解決できなかったとして、毛利たちの目の前で殺されてしまったのです。

カウントダウンを刻んだ末、爆発したIDによって・・・。

蘭たちもつけて行ったIDにはプラスチック爆弾を仕込んでいると話す依頼人。
彼はこの依頼を、デス・ゲームとして毛利とコナンに与えたのです。

制限時間は今夜の十時まで。
更に、ミラクルランドにいる蘭達のIDにはランドから出たら即爆発という機能まで足されています。

残り時間はあと12時間。
与えられた第一ヒント「TAKA3―8」を解いて解決への一歩を踏み出すしか、生き残る道はありません。

受信専用の携帯電話を受け取った毛利とコナンは、一目散に走り出したのでした。

スポンサーリンク

「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」第一ヒント

渋滞にハマりながら先を急ぐ毛利。
その隣で灰原にだけ連絡したコナンは、状況を説明しとにかくランド内から出ないよう指示しました。

そうしながらもヒントを解く二人は、TAKAを町名の高島町、3-8を番地と考え「3ひく8は-5」つまり3-8-5番地だと推測します。

ところが駆けつけてみれば三丁目がありません。

そういえばこの辺は再開発で「みなとみらい」と町名が変わった事を思い出したコナンは、昔の地図を見て3-8-5を見つけると毛利と共にその場所に向かいました。

そこにあったのは潰れたホテルです。
内部は天井のシャンデリアが落下して散乱しており、荒れていました。

それにしてもどうしてコナンも探偵扱いされたのか?と不思議がる毛利。
それをごまかしながら彼自身、なぜなのか?と疑問を抱えるコナン。


するとそこへ部屋からホームレスが出てきます。
ここを根城にしている男から色々と情報を集める二人。

もうすぐ取り壊されるホテルだが、少し前妙なことがあったと話し始めた男は、でっかいワシのような鳥が飛んできたことがあると言います。

四月四日のその日は、朝から変な車が停まり、かと思えば不動産屋が来て地下室を閉めていくわで、普段とは様子が違ったらしいのです。

滅多に車が入ってくるような場所じゃないのに、朝から真新しい黒のセダンが停まっていて、夕方帰った時にはそれが白い乗用車に変わっていた、と話す男。

そう言って出て行った男を見送ったふたりは建物内の搜索へ。
地下室の鍵は確かに閉まっていましたが、小さな体を駆使したコナンがドア上の通気口から侵入したことであっさり地下室は開かれました。


配管の通ったその部屋でロッカーから見つかったのはボストンバッグ。

中からは目出し帽などの変装グッズと一緒に銃が出てきます。

みなとみらいの通行料金の領収書を見て、その日付が四月四日だと気づいた二人は、その日に何があったのかを調べるため、バッグ片手に移動しようと外へと向かいました。

ところが外には、銃を持つ強面の男たちが5人集まっており、先ほどのホームレスが何か聞かれているようです。

もしかしてこのバッグを取り返しに来たのか?と警戒した毛利は、コナンを囮に車に乗り込みますが、借り物のボロ車は肝心な時に限って動いてくれません。

作戦失敗。


確保!と言いながら毛利に覆い被さってきた男は刑事たち。

その時太陽を遮る何かが空を舞います。
それは怪盗キッド!

ホームレスが見た大きな鳥のようなものとは、空を飛ぶキッドの事だったのでした。
この出現に色めき立つ刑事たち。

彼は、美山ビルからランドマーク方面に逃走します。

この美山ビルには、社長である美山がコレクションした美術品が数多く展示されており、キッドはここにある宝石を狙って予告状を出していたのです。

しかし四月四日に大きな宝石を盗まれて以降、最新鋭の防犯システムを備えていた美山は、張り込みの刑事らを馬鹿にしたように、キッドの逃走を喜ぶのでした。


結局毛利はキッドの仲間だとして警察署へと連れて行かれます。

しかしこの状況は依頼人にとって、彼らが警察へ助けを求めたと誤解されてもおかしくない状況・・・。

勘違いで爆破されては困るとコナンが焦っていると、連絡を受けた目暮警部と中森刑事が来てくれました。
しかし、誤認逮捕だとは認められたものの、毛利は仔細について口を割りません。

ここで喋ってしまえば自分はもちろん蘭をはじめ子供たちの命も全て奪われる事になるからです。

「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」第二ヒント

毛利が解放されるのを待っていたコナンは、依頼人からの電話を受けます。

何も話さないコナンに「毛利探偵、いや工藤君かな?」と話しかけてきた依頼人。

彼は確かにコナンの正体が工藤新一だと分かっているようです。

ホテルで目出し帽が見つかった事などを、新一の声で説明したコナン。

「夜のカフェテラスへ行ってくれ」というヒントを与えられました。

事件は必ず解決するから蘭たちのIDを外して欲しいと訴えるも何も答えない依頼人。

愛する人を亡くす事がどんなに辛いか・・・頑張ってくれと言って電話は切れてしまったのでした。


「夜のカフェテラス」といえば著名な画家が描いた作品のタイトル。

そこにはガス灯と馬車道が描かれています。

という事は、日本で最初にガス灯が付けられた馬車道、それが第二ヒントの答えだと分かっているコナン。

スケボーを蹴って走り始めたのでした。


その頃、待ち時間の長さにやや飽き始めた歩美達を引き留めるため、灰原があれこれ画策しつつ子供たちはランド内を楽しんでいます。

そこへホテルの記念パーティーに招かれていた園子がたまたまやってきました。
彼女はIDを無くしていましたが、そのパーティーに一緒に参加しないかとランドを出る事を提案してきます。

そんな事とは知らないコナン。

「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」服部平次

「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」服部平次

目的の場所に到着した彼は思わぬ再会を果たします。

なんと平次がいたのです。

平次の腕にもあのIDが・・・
彼もまた依頼人からのデス・ゲームに参加させられ、和葉を人質に取られ解決の為走り回っていたのです。


こうして行動を共にする事になった二人。

コナンは自分の正体がなぜか依頼人に知られている事を話しながら、側を走る車に目をやりました。

そして一目散に走り出したコナン。
彼が追っていたのは現金輸送車だったのです。

目出し帽に拳銃、逃走用の車とくれば・・・

四月四日にここで現金輸送車が襲われる事件があったと、近くにいた辻占いの女に確認した平次とコナンのところに、やっと毛利が合流します。

勝手に動き回るコナンを探していた彼の車には目暮たち刑事も乗っていました。
本当のことを話せと再度詰め寄る目暮。

しかしそこへ依頼人から電話がかかってくるのです。
警察と仲良くしてるんですね、という言葉の直後、近くにあった店の店頭に置かれた人形が爆発してしまいます。

依頼人は彼らの行動を全て監視しているのでした。


ランド内で移動を始めた蘭たちは、和葉とも合流し出口へ向かっていました。
その時には蘭も手首で点滅を始めたIDに気付いています。

なんの点滅かと不思議に思いながらも外に向かっている蘭と和葉。

最初に園子が出て、続いて蘭たちが・・・という危機的状況で聞こえてきたのは館内放送です。

子供たちが呼んでいるとして呼び出しを受けた蘭。
それは機転を効かせた灰原の、仮病&ずっとそばにいて欲しいという甘えでした。

「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」灰原哀

医務室で、滅多に見せない灰原の可愛らしい芝居により危険は回避されたのです。


突然の爆発に驚く目暮たちを冷たくあしらう毛利。

しかし言葉では彼らを拒否する事を言いながら、彼はこっそりメモを目暮に渡したのです。

蘭や子供たちがミラクルランドで人質に・外へ出ると爆発するIDが手首に・極秘に蘭たちの保護ヨロシク、と簡潔に書かれたメモを見て事情を察した目暮。

コナンと平次とは別行動する毛利は、目暮たちに保険をかけたのでした。

スポンサーリンク


「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」白馬探

「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」白馬探

現金輸送車が襲われた事は分かったが、ここからどう進めば・・・と悩むコナンに答える平次。

実は自分にはまだヒントがある、と。
「夜のカフェテラス」のあとに「ユークライ」といった依頼者。

アルファベットだとYOU CRYとなるこの単語、YOUといえばこのへんでは横浜海洋大の事を指します。

CRYはわからないものの、とりあえずは移動してみようと二人は歩き出したのでした。
彼らを見ている赤いマニキュアの女に気付くこともなく・・・。


大学の掲示板でCRYのヒントを探す二人。

そこへ声を掛けてきたのは白馬探と名乗る青年です。

CRYは横浜犯罪研究会の略称だと言う彼は、君たちと同じ立場ですよ、色々な意味で、と話します。
つまりは高校生探偵。

警視総監の息子である白馬探の手首にもIDがありました。

彼もまた大切な人をランドに奪われているのです。
そこで三人は研究会の部室へ。


壁には一人一人写った正面顔の写真が額装されて飾られています。

他にもスナップ写真も何枚か飾られているそれを、カメラに収める平次。

そこへ再び依頼人からの電話が・・・
男はヒントを出すわけでもなくただ、君たちの探偵としての技量と私の事件を解く資格があるかを見ている、そう言って電話を切ったのでした。


コナンたちが学内に入っている頃、大学前ではあの赤い爪の女が誰かにメールを打っています。
始末して、と送り笑い出した女・・・。

自分たちの身に危険が及んでいる事など知らないまま捜索を続けるコナン達。

そこへ研究会のメンバーがやってきますが、受験の見学に来た、と話す白馬探の言葉であっさり受け入れられてしまいました。

会についての説明をしてくれる大学生によると、壁の額装は歴代の部長の写真のようです。

そこへ、どうして三代目の部長だけ写真が外されたの?と突っ込むコナン。

一番右の留め具が出ている事等からこの事実に気づいたコナンにより、学生たちは重い口を開きます。
三代目の伊藤は除名処分になったのだと・・・。

「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」伊東末彦

伊藤の写真は壁のスナップの中にありました。

その写真と情報を元に、部室を出ると警視庁の力を使って伊藤を調べ上げた白馬探。

除名処分となった伊藤は四月四日の強盗犯として指名手配されているようなのです。

伊藤は大学卒業後、投資顧問会社を経営していましたがそこでも殺人事件が・・・。

コナン達はその会社・ファー イースト オフィスを目指す事にしたのでした。


救護室で休んでいる灰原に付き添っていた蘭。

ふとドアの外を見て目暮を見つけると、挨拶にと席を外してしまいました。

するとこれ幸いとばかりに、救護室に飽きていた元太が出て行ってしまいます。

彼の目的はとあるアトラクション。

スリル満点のジェットコースターですが、残念、今日は安全確保のために使えなくなっていました。
このジェットコースター、一部がランドの外に出てしまうため目暮が止めていたのです。


その時、ひったくりが発生します。
追いかける蘭。

デートに来ている高木刑事と佐藤刑事に気付く事なく走り去っていきます。

そんな事態を知る由もないコナンは、PM6:30、会社に到着します。

立ち入り禁止になっているその現場は、伊藤と同じ大学で研究会も同じだった西尾が殺された場所です。

撮って来たスナップ写真で確認した西尾と伊藤の側には、清水麗子という女性もいました。
ここは彼女も含めた三人で起こした会社のようなのです。


しかし彼女は事件後の五月十五日に自殺しています。

西尾殺害事件について警察からの尋問を受けていた期間の出来事でした。

西尾が倒れていた場所は、今でも血痕が生々しく残り、荒れています。
この向かいのビルのトイレからライフルで狙撃された西尾・・・。

トイレには八発分の薬莢が落ちており、その中の一発が西尾の後頭部にあたって即死したようです。

この事件のあと、西尾の机から伊藤の書いた現金輸送車襲撃事件の計画書が出てきた為、彼は指名手配されたのでした。


コナンは倒れた西尾をかたどったテープを見て、後頭部を撃たれた割に血痕が少ないと気付きます。

その代わり、足元位置には大量の血痕が・・・
椅子の背もたれを伝って落ちたのでしょう。

その椅子のキャスターの1つが撃ち抜かれているのを見つけた三人は、なるほどね、と納得の表情を浮かべたのでした。


そこへ依頼人からの電話がかかります。

解決して欲しい事件は分かった、と伝えた瞬間電話は切れ、その直後窓が割られる音が鳴り響きました。

バイクが二台コナン達に向かって階段を駆け上ってきたのです。
ゲームを面白くする展開、と依頼人が言っていたそれか?

「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」

そう話しながら執拗に追ってくるバイクを交わしていたコナン達。

コナンは逃げる途中川に転落してしまいましたが、バイクはそれ以上の深追いをする事なく去ってしまったのでした。


PM7:32。
パレードが行われるランド内で、蘭はひったくりを追い続けています。

元太たちとの連携プレーもあり、人ごみの紛れていた犯人を見つけた蘭でしたが、追い詰められた犯人により歩美を人質にされてしまいました。

そのままランドから出ていこうとする犯人。
焦る目暮や灰原ですが、誰も手だし出来ない状況のまま今にも歩美はランドから出てしまいそうに・・・!

そこにいたのが園子です。

自分の進路を塞ぐ犯人を彼女が突き飛ばした事で、よろけた男は佐藤刑事により投げ飛ばされ確保されたのでした。

スポンサーリンク


「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」容疑者

川に流されたコナンが目を覚ましたのは阿笠博士の車の中でした。

左足に添え木がされたコナンを助けてくれたのは、白馬探です。

阿笠博士に連絡を取ると、調べる事があるといって彼は去っていました。

レッドキャッスルに向かっている車ですが、犯人が分かったわけではありません。

しかしわかったことも随分ある、と話し始めたのは平次。
西尾が狙撃された夜、一台の車が埠頭で横転し大破した事故がありました。

運転していたのは伊藤。
集中治療室から一ヶ月も出てこられないほどの大怪我をした伊藤ですが、事故から二ヶ月後、面会の許可が出たその日に彼は姿を消してしまいます。

事故車からは油圧計に細工された跡とサイレンサー付きのライフルが見つかっており、入院中に現金輸送車襲撃犯としての容疑もかけられた伊藤を警察は指名手配犯として追っているのです。


現場に残された足跡などから、西尾を撃ったのは伊東で間違いないと読んでいる警察。

しかしライフルのスコープにはわずかながらマスカラが付着しているという謎が・・・。

レアもののマスカラを使用していたのが清水麗子でした。

サークルのマドンナ的存在だった彼女に西尾がしつこく言い寄っていた、という証言も重なり、麗子は警察から詳しく取り調べを受けていたのです。

しかし一度も口をわることなく自殺した麗子。
遺体は上がっていませんが、崖から飛び降りる彼女を釣り人が見ていたのでした。

伊藤が姿を消し、立ち行かなくなった会社を買い取ったのは美山です。

サークルのOBでもある彼を伊藤はとても慕っていた様子・・・。

「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」怪盗キッドとの関係

「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」怪盗キッドとの関係

四月四日、この美山の宝石を狙ったキッドと現金輸送車がかちあった場所がありました。
そこでキッドに向かい一方的に銃撃を仕掛けた犯人たち。

それはおそらくキッドに顔を見られたからだろうと推測したコナン達。
以来キッドは事あるごとに命を狙われているようなのです。

しかしこれだけでは西尾を撃った張本人を特定する事は難しい・・・
その時、阿笠博士が毛利の言葉を伝えます。

西尾が撃たれた時、狙撃のトイレからカランカラーンという金属音がした後、ゴルフバッグを抱えた伊藤を見た警備員がいたらしいのです。

金属音はおそらく薬莢、ゴルフバッグの中身はライフルだと踏んだ平次達は、ホテルへと急ぎます。

毛利もまた謎が解けたと言っていたらしく、彼の推理が間違っていたら・・・と焦っているのです。


その頃の美山ビル。
美術展示室の天井に穴を開けて登場したのはキッドです。

彼は、宝石を盗りに来たのではなく、お別れを言いに来たと話します。
後輩思いの美山にこれ以上命を狙われたくない、と・・・。

それを聞いて、目撃してしまった君が悪いんだよ、と美山。
彼は伊藤たちに頼まれてキッドを狙っていたのです。

そこにはあのバイクが二台・・・
カーテンの影には赤い爪の女も隠れています。


ここで催眠ガスを撒いたキッド。

四月四日以降もここへは何度も来ていたという彼。

そんなキッドがあの日、白昼堂々姿を見せたのは美山が雇った殺し屋たちをおびき寄せるためでした。

外には警官が集まってきています。

この部屋にあるのは盗品だらけなのです。

いつの間にか女は姿を消していましたが、目的を果たしたキッドは窓を破って夜空に飛び出したのでした。

スポンサーリンク


「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」真犯人

「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」真犯人

ホテルに到着した毛利は、依頼人の前で推理を話し始めています。

現金輸送車襲撃事件と西尾殺害事件の謎を解き始めた毛利。
彼が西尾殺害の犯人を口にしようとした時でした。

飛び込んできたコナンは針を飛ばすも毛利ではなく高田に命中させてしまいます。

そこで強硬手段として毛利を殴りつけ気絶させた平次。

続きを喋ろうとした瞬間、依頼人を映し出すモニターが切れてしまいました。

夢中でリモコンを操作するうち、モニター横の本棚を開いてしまった二人。

進んだ先にいたのは、やっと会えた依頼人・伊藤でした。


無精ひげをはやしサングラスをかけた彼は、不当の事故により体が不自由なようです。
彼の前で新一の声を作り謎解きを始めたコナン。

西尾を殺したのは麗子だったと言い切ったのです。

伊藤を西尾殺害の犯人に仕立て上げ、さらには事故に見せかけて伊藤をも殺そうとしたレイコ・・・。

その答えに伊藤は声を荒げます。
私が西尾を撃ったんだ!と―――。


しかし西尾殺害の現場が彼女を犯人だと示していました。

麗子は伊藤より先に西尾を撃ち、一発で後頭部に命中させていたのです。

背もたれを伝って椅子の下にできた大量の血痕がその証拠でした。
そんな事とは知らない伊藤。

すでに死んでいる西尾に向かって彼が放ったのはがむしゃらな銃弾・・・
その一発が偶然キャスターに当たった事で西尾は転倒していたのでした。


犯行前、麗子からゴルフバッグを渡された伊藤。

西尾を殺害したと思い込んだ彼はその足で、車ごとライフルを処分すべく埠頭に向かいます。

そこであの事故が起きたのです。
車に細工していたのも麗子でした。

目的は襲撃して得た金の独占。
麗子も現金輸送車襲撃事件のメンバーだったのです。

途中キッドに顔を見られた彼らは拳銃とライフルで発砲。
これにより運転手の他に二人は仲間がいた事は明白です。

これらすべての証拠は警察から得たモノ・・・つまり警察が麗子を怪しいと睨んでいたのも間違いではなかったのでした。

「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」パスワード

「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」パスワード

謎は解けた、とIDの解除を迫るコナンと平次ですが、裏切られた事を認めたくない伊藤はその事実を受け入れようとしません。

そこへ現れたのが赤い爪の女・・・麗子です。

手前勝手な言い分で西尾のことも伊藤のこともコマのようにしか思っていない麗子。
拳銃を伊藤に向けると引き金を引きました。

彼をかばい銃弾を数える平次。

コナンと平次は、両手に銃を持ち襲ってくる麗子に、力を合わせて抗い、コナンの出したボールを蹴って命中させ彼女を倒したのでした。


一連の出来事に目が見えない伊藤は事態が飲み込めていません。
しかしとにかく今はIDの解除が第一です。

タイムリミットが迫る中、伊藤のパソコンを触り解除方法を探るコナン。

しかし時間で爆発するようにセットされているIDの解除方法が分かりません。

状況を伝えられていない目暮は、万が一に備え蘭たち以外の客を避難させています。
パソコンをリセットし再起動しても解除出来ないコナン・・・。


時間が迫ります。
そこで無線ランを使っている事に気づいたコナンは、やっと解除のパスワード画面にたどり着きました。

「あなたが一番愛する人の名前は?」残り一分・・・
麗子の名前を打ち込んでもパスワードは開きません。

コナンが最後に選んだのは伊藤のフルネームでした。

伊藤末彦、残り一秒でなんとかタイマーは解除されたのでした。


時間設定の解除を終えたコナンは目暮に連絡し、IDの回収を頼みます。

エリア設定の解除までは出来なかったからです。

力なく座り込む伊藤を見ながら、コナンはあの謎についても解決していました。

彼がコナンを新一だと思ったのはまず目が見えないため、それから最初に座らされた部屋に合わない椅子によって指紋認証されていたからだ、と・・・。

「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」ラスト最後の結末

全ての謎を解いたコナンたちは、蘭や和葉たちと合流します。

最後だからと動き出した元太の乗りたがっていたアトラクションに、全員で乗ることになりました。

ところがハンズアップした元太の手首にはあのIDが!
爆弾の事実を知らない彼は、機能を惜しみ提出していなかったのです。

顔色を変えるコナンに平次、そして灰原。

彼女は無理やり元太からIDを外しますが、手元が狂ったことでそれはコナンと平次の後部座席へ。

がっちり固定された彼らはバーを上げて取りに行く事も出来ず絶体絶命です。


それを救ってくれたのはキッドでした。

空を飛ぶ彼はIDを拾い上げると空に放ちます。

小さな火花を散らし、誰に知られる事もなく爆発したID。

なんであいつがここに?と不思議がる平次にコナンは、捜査中から一緒にいたぜ、と答えるのでした。


U-NEXTなら、名探偵コナンのアニメ全話すべてと劇場版作品を
31日間お試し無料で見る事ができます!
お試し期間内での解約ならお金は一切かかりません。