アニメ「名探偵コナン」歴代オープニングTOP3の曲と映像や内容の見所!

「たったひとつの真実見抜く、見た目は子供 頭脳は大人 その名は名探偵コナン!」というキメ台詞とともに始まるアニメ『名探偵コナン』ですが、その始まりを告げるキメ台詞と同じくらい大切なものがオープニングです。

今回は、1996年から今までのオープニング曲の中から、特にオススメの名探偵コナン歴代オープニングトップ3の曲と映像をご紹介しますね!

名探偵コナンが国民的アニメであることからもオープニング曲が世間で話題になることも多く、中には「この曲が素敵すぎる!」や「この映像、面白すぎないか!?」と中毒性高めのオープニングに虜になった人は数知れずなのですよ。

スポンサーリンク

第3位 Butterfly Core/VALSHE

37代目オープニング 718〜743話(2013年11月16日〜2014年6月21日)

ニコニコ動画を中心とした動画サイトで有名だった両声類(りょうせいるい:男女の両方の声が出る人)の1人、VALSHEさんを起用し、ネットでも話題になりました!

歌い手として活躍していた人がアニメの主題歌などに抜擢されることは、最近では珍しくないことですが、この当時はまだそのようなケースも少なく、ネットにはかなりの衝撃がはしりました。

蝶をモチーフにしていた曲ということもあり、映像の所々で美しい蝶が舞うのでとても美しい映像に仕上がっています。

また、工藤新一も登場するので、新一ファンにとっても満足度が高い映像です!

蘭ちゃんと新一(コナン君)の切ない気持ちがひしひしと伝わってくる内容で、「こんな切ない想いで、この2人は毎日を過ごしているんだなぁ・・・」と、つい考えさせられます。

曲中では、コナン君と新一が一緒にこの歌を口ずさんでいるような場面があり、そこも見所の1つです!

第2位 TRUTH〜A Great Detective of Love〜/TWO-MIX

5代目オープニング 124~142話(1998年11月16日~1999年04月26日)


「あれ、この声聞いたことあるな…」
そうです、ボーカルはコナン君役の高山みなみさんなのです!

と言いましても、高山みなみさんは歌っている時は綺麗な女性の声で、たまに少年の声が混じるような歌声ですから、よくよく聴いているか「誰が歌っているのかな」と注意深くアーティスト名を観ることでようやくわかる程度です。

ファンの間でこの歌が話題になった理由の一つは、「え、コナン君って歌が下手だけど、高山みなみさん自身は歌上手いの!?」という驚きでした。

コナン君の歌下手イメージがファンの中ではかなり定着しているために、実際の声優さんの歌声を聴くと驚きも大きかったのでしょうね。

それだけではありません!
なんと、作曲のところにも「高山みなみ」の文字が!

少年ボイスに歌唱力、それに加えて作曲って、神様何物与えるおつもりですか!

第1位 恋はスリル、ショック、サスペンス/愛内里菜

8代目オープニング 205~230話(2000年08月28日~2001年04月16日)


歴代オープニングの中でも特にネタ色が強いとファンの中で有名なもの。

その笑いのもとというのが、コナン君のダンス!

実はこのオープニング中ではコナン君がパラパラを真顔で踊っているのです。

手首も細かく動かし、なめらかな動きを繰り出して、最後はキメポーズ!

この流れにどうしても笑ってしまうという人が後を絶たず、数多くのオープニング曲がありますが、その中でも特に有名な曲です。

これを最もお勧めしたいと1位にした理由は、このオープニング映像を見たことがない人にも、是非一度はみていただきたいから!


名探偵コナンは20年以上続いている作品ですから、他にもオススメしたいオープニングはたくさんあります!

ぜひ皆さんも、ランクインしたオープニングはもちろん、それ以外のオープニングもご覧ください!

もっともっとコナン君たちが好きになること間違いなしです!


さて、これからの名探偵コナンに関してですが、dpsさんによる『タイムライン』が2018年10月6日から新しくオープニングになりますので、どのような映像で、どれほど話題になるか楽しみですね!

これからも、コナン君たちがたくさんの事件を解決する様子を一緒に応援しましょう!

この記事が皆さんの役に立ち、もっと名探偵コナンを楽しめる手助けになりますように!