名探偵コナン 長野県警のメンバーのプロフィール!初登場回

名探偵コナンに登場する長野県警。

今回はこの長野県警に所属するメンバーのプロフィールや初登場回を紹介します。

個性派ぞろいの地方県警の中で特に切れ者ぞろいの長野県警。
実は黒ずくめの組織と関係ある人物もいるのをご存知でしょうか。

スポンサーリンク

黒田元捜査一課長 RUM候補

黒田兵衛

黒田兵衛(50)
 長野県警捜査一課長(コミック86巻、アニメ810話)⇒
警視庁捜査一課管理官(コミック87巻、アニメ814話)
 初登場:「県警の黒い闇/前編」(コミック86巻、アニメ810話)
 名前の由来:戦国時代の武将「黒田官兵衛」
 声優:岸野幸正

コナンや小五郎と長野で出会った黒田兵衛元捜査一課長。
現在は、警視庁捜査一課の管理官となっています。

コナンが灰原から聞いたRUMの特徴が
・屈強な大男
・女のような男
・年老いた老人
とはっきりしないものであり、唯一確定しているのが左右どちらかの目が義眼という事です。

黒田兵衛は屈強な大男であり事故の影響で右目が見えない事から、コナンから初対面の時点でRUMでは?と疑われています。

しかしこの黒田兵衛、その正体にはRUMの他にもいくつか説があります。

RUM説と公安説

劇場版22作目「ゼロの執行人」の中で黒田が安室と電話していると思われる描写があります。

仕事中にかかってきた電話に出るため人気のない場所に行った黒田。
その電話で黒田は「あぁ、わかった。ぬかるなよ」と言いその後ゆっくりと口を動かしますが、音声はありません。
その次のシーンでは安室が「了解」と電話を切っていることから、黒田の電話の相手は安室とされています。

安室を呼び掛けているらしいこのシーン。

そのため、口パクのセリフはゼロなのかバーボンなのかと憶測が飛び交っています。

ゼロとは公安の別称であり、さらに安室の幼い頃のニックネームでもあります。

どちらの意図で使っていたとしても、安室のことを仕事を含めよく知っている人物であるのは間違いないでしょう。


そのため、口パクで言ったのが「ゼロ」なら黒田はまず間違いなく公安の人間と考えられます。

一方、バーボンと言っていた場合は「黒田=RUMで黒ずくめの組織のNo.2として接している」説、又は「黒田=安室を組織にもぐりこませている公安の上司」説が考えられます。

黒田がRUMの場合、組織員である安室をバーボンと呼ぶのは当然です。

しかし安室が公安としてもぐりこんでいる以上、その上司は安室のコードネームも知っているでしょう。

その上司が黒田ならば、あえてバーボンと呼んでも不思議ではありません。


以上のことから黒田がゼロと呼んでもバーボンと呼んでも公安説はあり得るため、公安説の方が有力に思えます。

しかしそこは名探偵コナン、どんでん返しに次ぐどんでん返しがあり得るのでここだけではまだはっきりしませんね。

黒田=赤井務武説!?

黒田のRUM説や公安説以上に驚きなのは「黒田=赤井務武説」です。

赤井務武とは、赤井秀一、羽田秀吉、世良真純兄妹の父親で、死亡したと言われています。
ただし、死体は見つかっていません(コミック92巻、アニメ881-882話「さざ波の魔法使い」)

赤井務武が死んだとされるのは17年前、黒田が意識不明だったのがここ10年ほど。

黒田は事故のせいで記憶があいまいで、さらに部下の上原刑事がわざわざ「髪が別人のように真っ白となった」と言っていることから、どこかのタイミングでふたりが入れ替わったと考えられます。

青山先生なら元もとふたりが入れ替わるつもりで死んだふりや、事故に遭ったふりくらい考えていそうですね。

大和敢助

大和敢助

大和敢助(35)
 長野県警警部
 名前の由来:山本勘助
 初登場:「風林火山 迷宮の鎧武者」(コミック59巻、アニメ516話)
 声優:高田裕司

左目が隻眼で大柄で長髪・・・
屈強な大男、女のような男という条件を満たしている大和警部。

たまたま長野県で大和に再会したコナンは実はRUMでは?と疑います。
(この直後に黒田に出会ったため、そちらに気持ちが行ってしまいます)


大和敢助は、江戸川コナンはただの小学生ではないと見抜き、その力を買っています。

作中の警察の中でも特に優れた推理力を持ちますが、乱暴な口調が玉に傷。

そのため、ヒッチハイクで博士と灰原を乗せたときは、「半殺し」「皆殺し」と言って凶悪犯に勘違いされていました(コミック65巻、アニメ557話「危険な二人連れ」)

ちなみにこの半殺しや皆殺しは、ぼたもちの突き具合ことです。

諸伏高明 スコッチの兄

諸伏高明

諸伏高明(たかあき)(35)
 長野県警新野署⇒長野県警本部の警部
 名前の由来:孔明
 初登場:「死亡の館、赤い壁 三顧の礼」(コミック65巻、アニメ558話)
 声優:速水奨

東都大学を首席で卒業していながらノンキャリアで長野県警に入りました。

幼馴染の大和が乱暴な言葉遣いなのに対し、穏やかな諸伏。

あだなが「こうめい」というだけあって、中国の故事成語をよく引用しています。


この諸伏高明、最近ある人物との兄弟関係が明らかになりました。

それがスコッチこと諸伏景光(ひろみつ)です。

もともと顔が似ていると言われていたふたりですが、兄弟であることが明らかになったのは、少年サンデー2018年40号に掲載された名探偵コナン1018話から始まる怪盗キッドとのストーリーの中です。

警視庁のある人物のロッカーから出てきた小包。
それは安室透こと降谷零が警察学校の同期、伊達航に諸伏へ送るよう頼んでいたスコッチの遺品でした。

しかし預かった伊達も事故に巻き込まれて亡くなっていたため、送れずにいたのです。

それを1年後に佐藤刑事が見つけて諸伏警部の元に届いたのでした。

東京に知り合いがいたのかと大和が諸伏に尋ねると、上原刑事が警視庁に弟がいたはずと言います。

その弟、景光は両親が無くなったために東京の親戚に引き取られて警視庁に入庁したものの、警察をやめて他の仕事に就いて以来、兄とも音信不通だったそうです。

小包の中身は穴のあいたスマホ。

赤井と1対1で話していたスコッチが安室の足音を敵と勘違いして自殺した時、家族や友人と繋がらないよう一緒に撃ったあのスマホでした(「裏切りのステージ」コミック90巻、アニメ866-867話)

上原由衣

上原由衣

上原(虎田)由衣(29)
 長野県警捜査一課
 初登場:「風林火山 迷宮の鎧武者」(コミック59巻、アニメ516話)
 声優:小清水亜美

初登場の時は結婚を機に仕事を辞めていましたが、夫が事件に巻き込まれて殺されてしまい刑事に復帰。

幼馴染の大和敢助に特別な感情があるようですが、今は上司のためカンちゃんと呼んでは怒られています。


群馬県警のヘッポコ山村警部や、小五郎を崇拝する横溝参悟警部を思うと優秀な刑事ぞろいの長野県警。

長野と群馬は隣り合っているため、長野県警が来ると思ったらここは県境なのでと山村警部が来てがっかりさせられるというのもすっかりおなじみですね。


その一方、黒の組織とのつながりが見え隠れする長野県警。

スコッチが諸伏警部の弟という設定はこの後どのように活かされていくのか楽しみですね。