名探偵コナン 異次元の狙撃手ネタバレ!犯人とトリックや最後の結末!

映画「名探偵コナン 異次元の狙撃手」は2014年に公開されました。
劇場版『名探偵コナン』シリーズの第18作目です。
「異次元の狙撃手」は「いじげんのスナイパー」と読みます。

この劇場版「名探偵コナン 異次元の狙撃手」ネタバレと最後のラスト結末や犯人を紹介します。

世良真純、沖矢昴、赤井秀一、ジョディ・スターリング、ジェイムズ・ブラック、アンドレ・キャメルが劇場版映画に初登場しています。

この映画のプレストーリーになる「暗号付きの招待状」は、アニメ第735話で見る事が出来ますよ。

伏線部分にはアンダーライン
推理回答にもアンダーラインを引いておきますね^^

スポンサーリンク

名探偵コナン 異次元の狙撃手あらすじ

名探偵コナン 異次元の狙撃手あらすじ

監督:静野孔文
脚本:古内一成
原作:青山剛昌
主題歌:柴咲コウ「ラブサーチライト」

コナン達がベルツリータワーのオープニングセレモニーに参加中、狙撃事件が起きます。

この事件の容疑者は、アメリカ海軍特殊部隊「ネイビー・シールズ」の元隊員。

捜査にはFBIも参加しますが、連続狙撃事件に発展して・・・

犯人の正体と目的は一体?・・・

名探偵コナン 異次元の狙撃手ネタバレ

名探偵コナン 異次元の狙撃手ネタバレ

ベルツリータワーのプレオープンに来ていたコナンや蘭たち。

全長635mの中間階の展望台にて突如、銃声が鳴り響き、コナンは撃たれた男と離れたビルに狙撃手がいたことを確認して急いで向かいます。

ターボ付きのスケボーに乗ってビルの近くまで来るとスナイパー用の銃が入っていそうな鞄を背負ったバイカーを見つけて後を追います。


しかし、犯人に気づかれ銃撃を受けてしまします。

ピンチになったコナンの元に、高校生探偵の世良真純が助けに入ります。

コナンは彼女のバイクに乗って後を追い、パトカーも後を追いますが、またもや発砲されて事故に発展。

コナンはとっさに追跡装置を犯人のバイクに付けて、距離を置いてから再び追跡しました。


港の埠頭にたどり着くと銃を構えた犯人が待ち受けており、そこにFBIが現れて応戦します。

犯人が隠れた車に銃弾を撃ち込むと、爆発して犯人は海へ投げ出されました。


その後、コナンや世良真純を交えて警察は今回の事件の概要を話します。

世良真純は、展望台で殺された藤波宏明の身辺調査の依頼を受けていたのです。


そして、彼を殺害した容疑者としてティモシー・ハンターという人物が挙げられます。

被害者は、ハンターに不良物件を売り込んで破産に追い込んだ人物でした。
きっとハンターに恨みを買っていたハズ…

しかし、そのハンターという人物は何者なのか?

また、他の殺人事件を起こすのではないかという情報も伝えられました。

異次元の狙撃手 容疑者ハンター

異次元の狙撃手 容疑者ハンター

8年前、軍のスナイパーとして名誉あるシルバースターの受賞を逃したハンター。

理由は、元陸軍大尉のジャック・オルツの告発でした。

ハンターが民間人を撃ったとして交戦規程違反で告発したのです。

元三等軍曹のビル・マーフィーは違反の証人となっていました。

しかし、ハンターは無実を主張していたのです。


その取材をブライアン・ウッズがハンターの妻に執拗に行いノイローゼにして自殺に追い込んだこと、

ハンターの妹は安原仁により死に追い込まれたこと…

殺される可能性のある人物が4人挙げられる中、ブライアン・ウッズが既にシアトルで殺されているためFBIも調査をしているのでした。


警察はハンターが日本で連絡を取る可能性が高い3人に事情聴取をとろうとします。

世良は安原仁に見覚えがありました。

世良が図書館の過去の資料を調べると、安原は結婚した際に「森山」と名を変えており、その料理家の妻を夜には車で迎えに行っていることがわかります。


世良とコナンがそこへたどり着いたその時、胸を撃ち抜かれる森山…

コナンたちは弾道からビルを特定し、向かった先には「3」の目のダイスと薬莢が残されていました。

森山仁が殺された動機は、ハンターの妹との結婚を破棄したことだと判明しました。


藤波が殺された際にもダイスがあり、「4」の目だったことから、残りは「2,1」と順番に殺人が行われると懸念され、急ぎハンターの行方を追う警察…

そんな折、容疑者だったハンター自身がが射殺される事件が起きるのでした。


現場にあった彼の日記から自身が恨む人々を先回りして殺している人物がいると書かれていたため、ハンターはその人物に殺されたと推理されます。

しかし、現場には「2」のダイス目がある中、残り一回の殺人は誰が狙われるのか?


行き詰った警察は毛利を頼ると、ハンターが頼ると思われた1人である元司令官のマーク・スペンサーの運転手カルロス・リーが怪しいと言います。

元スナイパーであるカルロス・リーは軍での実績に78人を倒したというのに対し、ハンターは79人だと言っていたことを挙げ、ライバルを消そうとしたのではという推理でした。

一緒に聞いていたコナンは、と突飛な案だがスジが通っていたことで一理あると感じます。


そんな折、コナンの元にハンターの検死結果が届きます。

弾は5.56×45mmを使用しており、その軽さから貫通しなかったこと、遺体は痩せていたこと…

それを聞いたコナンは病理解剖と撃たれた頭のレントゲンも確かめるよう進言します。

調査の結果、新たな事件象が浮かび上がりました。

MRIにかけられたハンターの頭部には、戦場で撃たれた際の破片が残っており、視神経を圧迫し頭痛や視力低下を引き起こしていたのです。

その体では狙撃はできない・・・


1回目のシアトルの殺人事件からハンターは狙撃のできる身体ではありませんでした。

ハンターは誰かに狙撃を依頼し、さらには自身を射殺するようにも促した…

そのため日記の内容は嘘だったと推理されました。

スポンサーリンク

「名探偵コナン 異次元の狙撃手」世良真純

「名探偵コナン 異次元の狙撃手」世良真純

警察の報告からハンターが死んだことで安心したビル・マーフィーが、犯人の罠で新幹線に乗って東京に向かっています。

11:10分着の特急に乗ったビルを犯人は向かいの橋から狙っていました。


駅に近づき、向こう側で徐行していた新幹線にいたビルを撃とうとした瞬間、警察から情報を聞いてやって来た世良とコナン。

彼はサッカーボールを大きく膨らまして目隠しをしますが、犯人はボールを撃ち、邪魔をするコナンへ照準を合わせます。

世良は撃たれそうになったコナンを庇ってケガを負い、ビルも撃たれてしまうのでした。

コナンは射撃を阻止できず、彼女にケガを負わせてしまったので悔しく思います。


次に狙われたのは関西にいたジャック・オルツでした。

警察の保護下にいたのですが「明日には戻る」と言って勝手にホテルから東京へ向かっていたのです。

彼の元にはビルの時と同様に手紙が届いていました。

浅草の和菓子店「八千草」で待つと書かれていたため、リーに会って銃を調達し逆に仕留めようと考えたのですが、彼から驚きの伝言を聞くことになります。


ビルの元に届いた手紙にはマーク・スペンサーからとあり、ハンターからシルバースターの受賞を奪ったのはビルとジャックによるものだったと書かれていました。

実は手紙は犯人によるものでしたが、告発を恐れたビルはマーク宛に全ての罪を自白して罪の軽減を願ったのです。

スペンサーはジャックに犯人を確実に仕留めるよう言い渡します。

名探偵コナン 異次元の狙撃手の犯人

名探偵コナン 異次元の狙撃手の犯人ケビン・ヨシノ

その頃、コナンと探偵団は浅草の病院に入院した世良のお見舞いに来ていました。

夏休みの自由研究としてベルツリータワーから見た浅草の地図と建物を配置した工作を見てもらい、それを見たコナンはある事に気付きます。

1つの場所からこれまでの犯行現場である5つのポイントを結ぶと、ベルツリータワーを頂点とした正五角形となり、それを現場に合ったダイス目の順番(1~5)で結ぶと一筆書きの星(☆)となったのです。

ハンターが奪われたシルバースターを意味する形から、星型に見える場所で最後の事件が起きると推理したコナンは急ぎ向かいました。


その途中、FBIからのハンター交流リストに載っていたミリタリーショップの店員のケビンと過ごしていたという情報を聞き、全ての犯行の真犯人だと推理し始めます。

ハンターは家族を失った後、幾度も戦場で命を助けたケビン・ヨシノを一流のスナイパーにするため、銃の最大射程距離からの射撃から始まり、夜間射撃や動く標的を経験させました。

そして、最後に精神力の訓練としてハンターの射殺をさせたのです。

その際に、師であるハンターを思い、軽い弾を使って遺体の損傷を少なくしたのでした。


ケビンもハンターが無実の罪で訴えられ、マーフィーに頭を打たれて殺されそうになり、その証拠となる弾は盗まれて証拠隠滅までされていたと知っていたのです。

師であるハンターのために復讐を誓って今回の犯行に及んだのでした。


ケビンは最後の獲物となるジャックを、スカイツリーの展望台の上から狙っていました。

ジャックが狙われることを悟って、その狙撃場所を狙える建物内へ移動することを予め読んでいたのです。

そして窓に星マークを描いておき、射程圏内におびき寄せます。

名探偵コナン 異次元の狙撃手ラスト最後の結末

名探偵コナン 異次元の狙撃手ラスト最後の結末 沖矢昴

そこにコナンが風船サッカーボールを蹴ってジャックにぶつけ、銃弾を回避させました。

ケビンは再び妨害してきたコナンを撃ち始め、屋上で逃げ場の無いコナン…

それを助けたのがこれまでの経緯を知った沖矢昴だったのです。

驚くことに沖矢は、尋常ではない距離から、ケビンの銃を撃って動きを止めました。


しかしケビンは諦めず、ベルツリータワー内の展望台へ向かいます…

そこには園子が貸切状態にして遊びに来ていた蘭や探偵団がいました。


ケビンは歩美を人質にして仕掛けていた爆弾を起爆し、電気を落とて旧型の暗視スコープを装着。

コナンは眼鏡の望遠機能でその様子に気づき探偵団に指示を出します。

バッチを起動させて歩美の持つバッチのモスキート音を頼りに、ケビンの位置を確かめて各自持っていた光の出る物をを投げつけさせます。

暗視スコープをかけたケビンは増大された光量により目を押さえ、その間に歩美は脱出しますが、彼は無差別に銃を撃ち始めます。


大ピンチ!
このままでは全員が撃たれてしまいます・・・

コナンは一か八か、博士が新しく開発したボール射出ベルトのタイマーをセットして、花火型のサッカーボールを打ち上げて展望台内を照らします。

沖矢昴はその瞬間、ケビンの銃を再度狙って撃って無力化させたのです。

そのすきに蘭は空手で拳と蹴りをくらわせてケビンを倒したのでした。

皆の無事を確認し、事件は幕を閉じました。


狙撃後、沖矢昴がなぜかFBIのジェイムズと無線会話をしています。

そして、最後に画面いっぱいにアップになった沖矢昴がこう言います。

「了解」

その声は、まぎれもなく死んだはずのFBI捜査官、赤井秀一の声でした・・・


U-NEXTなら、名探偵コナンのアニメ全話すべて、劇場版作品を
31日間お試し無料で見る事ができます!
もちろん、この映画のプレストーリーになるアニメ第735話「暗号付きの招待状」もです。